【重要】シングルマザーの保育園選び!後悔しないための3つのポイント

シングルマザーにとって、保育園選びはとても重要なこと。

なぜならシングルマザーは、育児をしながらお金を稼ぐために働きに出なければなりません。

恐らく長時間保育で子供を預けることになると思うので、安心して通わせられる保育園が良いですよね。

  • 保育園を決める時は、なにを重要視して決めるべき?
  • 保育園の見学は絶対に必要?
  • 後悔しない保育園選びを教えて欲しい!

というママさんは、このまま記事を読み進めて下さい。

保育園へのこだわりは、人それぞれ違うと思うのですが、シングルマザーが一番優先すべきことは家から保育園までの距離です。

実際、シングルマザーに限らず家から保育園の距離を最優先に考えるママさんはとても多いですよね。

送り迎えは毎日のことなので、どの保育園に通わせると生活しやすいのかをしっかり考えて決めていきましょう。

目次

シングルマザーの保育園選びは超重要

シングルマザーにとって保育園選びは超重要です。

シングルマザーの場合、生活費を稼ぐために仕事をしなければならない関係で、0歳児~1歳児から預けるシングルマザーさんが多いことでしょう。

私の場合、朝の8時~夕方17時までの9時間も子供を保育園に預けています。

ということは、私が子供と過ごせる時間は1日平均たった4~5時間(睡眠時間を除く)だけで、他の時間は保育園で過ごしていることになるのです。

親である自分と過ごす倍くらいの時間を保育園に預けることになるので、自分が信頼できる保育園に預けたいですね。

保育園はシングルマザーの心のよりどころになる

保育園は、シングルマザーの心のよりどころにもなる大切な場所です。

私は仕事に復帰する関係で、子供が1歳になってから保育園に預けましたが、出来ればもっと一緒に過ごしたいという気持ちもありました。

1歳のうちから保育園を利用することに抵抗があり、「1歳から預けるなんて可哀そう…。」という気持ちにもなっていたのです。

とはいえ私はシングルマザーであり子供と2人暮らしなので、1歳を過ぎてからのワンオペ育児に限界も感じ始めていました。

1歳を過ぎると、子供は自己主張するようになるのでプチイヤイヤ期のような状態になります。

私はその状態を毎日1人で乗り越えて、自分以外に頼れる人がいないことで精神的に疲れ、ストレスを感じるようになっていたのです。

私の精神的余裕もなくなってきていたので、ある意味良いタイミングで仕事が始まり、保育園に預けることが出来て良かったとも思うこともありますね。

子供にとっては、保育園に入れられるよりもママと一緒にいれる方が良いとは思います。

ですが、ママの余裕がなくなっては子供と向き合うことすら出来なくなるので、保育園を上手に利用していくことも必要だと感じています。

保育園に通わせたことによってメリハリがつく

保育園に通わせてから、シングルマザーの私の生活は安定していきました。

経済的余裕はもちろん、精神的な余裕も生まれて来たのです。

保育園に預ける前は食事の用意すら満足に出来ませんでしたが、保育園に預けてからはお迎えに行く前に夕飯を作れるようになりました。

『家事をする時間』『自分の時間』『子供と遊ぶ時間』のメリハリがついて、ストレスが軽減されましたね。

保育園選びで後悔しないための3つのポイント

シングルマザーが後悔しない保育園選びのために重要な3つのポイントをお伝えします。

なにを最優先して考えていけばわからない場合、まずは下記の3つは必ず優先して決めると良いでしょう。

  1. 家から保育園の距離
  2. 保育園全体や保育室の雰囲気
  3. 延長保育を利用出来るか

それぞれのポイントを詳しく説明していきます。

家から保育園への距離

家から近い保育園を選ぶことで、ママの時間に余裕が出来ます。

もしくは職場への通り道で決めるのも良いでしょう。

しかし、家から職場の距離が離れている場合、職場の近くで保育園を探すとデメリットになることもあります。

例えば、仕事がお休みの日に保育園の行事などがあると、わざわざ保育園に行くのが大変ですよね。

悪天候の日の送り迎えも、家から近いと安心な場合も多いです。

そしてもう一点、家から近い保育園を選ぶメリットとしては、保育園からのお友達と小学校が一緒になる可能性が高いことがあげられます。

ご近所に保育園の友達がいると、園がお休みの日でも気軽に遊べるのでメリットがあります♪

保育園全体や保育室の雰囲気

家からの距離の次に気にして欲しい点は、保育園の雰囲気です。

  • 子供たちや先生たちの笑顔がたくさん見れるか?
  • あたたかい雰囲気か?明るい雰囲気か?
  • 子供たちが心地よさそうに過ごしているか?
  • 保育士さんの人数に余裕がありそうか?

という点を気にしてみてみましょう。

保育園を見学する際には、園内で感じた雰囲気や違和感、直感で感じたことはしっかり覚えておくといいです。

例えば、保育室は整理整頓されて清潔な状態が保たれているかをチェックしたり、園長先生や保育士さんとのやりとりなども気にしておきましょう。

見学は何度も行けるわけではないので、最終的にはご自身で感じた雰囲気と、直感で決めなければいけない部分も出てきます。

家からの距離は最重要だと伝えましたが、保育体制や保育士さんに問題がありそうな場合、お子さんを安心して預けられないですよね。

気になったことは遠慮せず、保育園の園長先生や保育士さんに納得がいくまで聞くことも大切です。

延長保育を利用出来るか

延長保育の有無

延長保育とは、通常の保育時間を延長できる制度のことですが、シングルマザーや完全にワンオペ育児をしている方には重要なポイントです。

延長保育のメリットは、親が働いている時間に合わせて子供を預けられること。

しかし、延長保育は保育園ごとに延長料金も変わってくるので、事前にしっかり把握しておきましょう。

延長保育に関しても「子供に申し訳ないな…。」と思ってしまうこともあるでしょう。

ですが実際には、おやつを出してくれる園も多く、通常の保育時間で出来ないことを特別にやってくれたりもします。

仕事が長引いて、どうしても時間内にお迎えにいけないことも出て来るかもしれません。
自分の他にお迎えに行ける大人がいないのならば、延長保育を利用出来る方が安心ですよ。

シングルマザーが後悔しない保育園の決め方:まとめ

シングルマザーは子供を長時間預けなくてはいけないケースが多いので、安心して子供を預けられる保育園選びを意識していきましょう。

保活をしても、100%親の希望通りの保育園に通わせるのは難しく、妥協しなければいけない部分も出てくることでしょう。

とはいえ、保育園は一度決まってしますとなかなか変えるのは難しいので、下記の3点はしっかり確認した上で慎重に決めていきたいものですね。

  1. 家から保育園の距離
  2. 保育園全体や保育室の雰囲気
  3. 延長保育を利用出来るか

育児をしながら保育園を探すのは大変ですが、出来るだけ早いうちからインターネットで園について調べたり、市町村窓口などで相談してみてください。

保育園申し込みの際は、点数が高い方が優先に入園出来るので、どうしても希望の保育園に入れたい場合はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

都市部ですと、シングルマザーであっても保育園に入りにくいという情報もきくので、出来るだけ早めに動いて行きましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

独身未婚のアラサーシングルマザー|ブロガー・ライター。
子供と2人暮らしでワンオペ育児中。
認知&養育費調停の経験あり。
シングルマザーや妊婦さん、子育て中のママさんたちへの情報を中心に発信しています♪

コメント

コメントする

目次
閉じる