妊娠中から副業を始めよう!おすすめの在宅ワークベスト3!

未婚シングルマザーや共働き夫婦の場合、妊娠を期に将来の働き方やお金の不安が出て来ますよね。

バリバリ仕事をしていた女性は、産休などに入ると一気に時間が出来るので、不安なことを考えてしまう時間が増えてしまう恐れも…。

とはいえ、子供が新生児の時期は、育児しか出来なくなるので外に出てお金を稼ぐのは不可能。

そういった理由からも、時間を確保しやすい妊娠期間中は、副業を在宅で始める絶好のチャンスなのです。

・産後は前職に戻るつもりだけど、仕事と育児の両立が出来るか不安。
・子供を育てながら在宅で仕事出来るスキルをみにつけたい。

そんな悩みを持っている妊婦さんに今から始められるおすすめの副業をご紹介していきます。

子供が産まれてから自宅で稼げるスキルがあると、安心感も自由度も増していきますよ♪

目次

妊娠中から副業をやった方が良い理由

在宅ワーク

妊娠中は産休があったり、妊娠後期になると外に働きに行けない時期もあるので、自由な時間が増える方も多いのではないでしょうか。

そこで妊娠中は新しいことを始めるにはとてもベストなタイミングなのです。

  • まとまった作業時間を確保できる。
  • スキルをみにつけられるので自信に繋がる。
  • 育児と仕事の両立が難しくなった時に、自宅にいながら副業で収益を得られる。

などというたくさんのメリットがあります。

私がこれに気づいたのは、妊娠後期に入ってからでした。
産休に入ってからすぐに気付かなかったことを後悔しています…。

作業時間を確保できる

未経験で在宅ワークを始める際に、最も重要なことは『作業時間を確保できるか』です。

新しいことを始めるには、0から学んだり検索したりと時間がとにかくかかってしまいます。

今の時代、有益な情報も無料で手に入りますが、SNSから探すだけでも相当な時間がかかってしまいますよね。

そういった理由からも、妊娠中は作業時間を確保しやすいので、副業を始めるにはとても良いタイミングなのです。

企業に雇われず、自分が作った仕組みの中から収入を得られると、自分に自信がついていきますよ♪

自信に繋がる

妊娠中は将来の不安や、子供が無事に産まれてくるかなど、不安な気持ちになることが多くなります。

育児のことや職場復帰してからの不安なども、あげるとキリがないほど、妊娠中は色々考えてしまうもの。

妊娠中は、出産が近くなると外出しづらくなるので、人に会うことも減っていき孤独を感じやすくなります。

しかし、在宅ワークをして収入を得ることが出来ると、自分の自信に繋がっていくのです。

妊娠中は、社会から置いてけぼりにされるような感覚に陥る女性も多いので、在宅ワークで新たな社会との繋がりを築いていけるのもメリットです。

育児の合間に自宅で稼ぐことが出来る

産後は前職の仕事に戻るつもりでいても、子供を育てながらだと不都合が出て来る場合もあります。

そんな時に在宅で稼げるスキルが身についていて、収入がある状態ですと精神的にも経済的にも焦る必要がなくなりますよね。

これからの時代は副業も当たり前になりつつありますし、1つの仕事に就いているだけでは不安定な時代です。

その上、在宅ワークは自分の都合で仕事管理を出来るものも多いので、そういった面でもママにはメリットが大きいです。

妊娠中からおすすめの在宅ワーク

パソコンスキル

妊娠中からおすすめの在宅ワークは下記になります。

  • Webライティング
  • ブログ運営
  • SNSを利用してのアフィリエイト

Webライティングの案件は、妊婦さんや主婦だったり、日常のことから専門的なものまで募集しているので未経験でも気軽に始めることが出来ます。

ブログも初期費用を抑えて立ち上げることが出来るのでおすすめ。

そして、現在在宅ワークで稼いでいるママさんたちは、SNSでアフィリエイト案件をおすすめしている方が多い印象です。

インスタグラマーの中でもトップレベルのお2人ですが、本当にすごい収益ですよね。

Webライティング

在宅ワークでおすすめなのは、Webライティングです。

なぜなら、Webライティングは文字を書く必要最低限のスキルは必要ですが、何よりも自分の経験が必要なものだからです。

例えば、妊婦さんにしか書けない記事や、主婦にしか書けない記事、シングルマザーにしか書けない記事の募集があったりします。

他にも、自分が経験したことのある職種に関しての募集があることも。

ライター未経験の案件に関しては、添削をしてくれたりアドバイスしてもらえるものが多いので収入を得ながらスキルアップしていくことが出来ます。

実際に私も未経験から在宅でWebライティングのお仕事を始めたのですが、中には音声を聴いて文字に起こす仕事もありました。

未経験だと単価は安いものが多いですが、数をこなしていくとどんどん単価も上がっていきます。

続ければ続けるほど、スキルも単価も上げられることが出来るのもおすすめの理由です。

未経験の方におすすめの在宅ワークやWebライティングを仕事を見つけられるサイトは、Craudia(クラウディア)です。

Craudia(クラウディア)公式HP:https://www.craudia.com/

まずは自分にできる仕事がありそか、実際に登録して探してみると良いですよ♪

ブログ運営

ブログ運営も在宅ワーク初心者の方におすすめです。

Webライティング同様、ブログ運営も自分の経験がネタになります。

専門性が高い職業や、誰にも負けないくらい詳しい趣味があると尚良いでしょう。

ブログ運営での収益発生方法は、アフィリエイト案件やGoogleやAmazon、楽天などの広告収入になります。

ブログ開設する際は、WordPressがオススメなのですが、WordPressの立ち上げ方がわからない方向けに記事を書いています。

たった10分でWordPressブログを立ち上げることが出来るので、参考にしてみてください。

SNSでのアフィリエイト

妊娠中から産後も続けていけるおすすめの在宅ワークは、SNSを使ったアフィリエイトです。

実際、在宅ワークで成功しているママさんたちの多くはSNSを使ったアフィリエイトで成功している方が多い印象。

Instagramならば、産後の離乳食や、子供の為に買ってよかったものなどの紹介をしてその広告収入を見込めます。

無印良品やカルディ、100均や業務スーパーを専門に発信している方も結構いらっしゃいます。

他にも、シングルマザーならば養育費の広告収入を狙えますし、あなたの発想次第でいくらでも幅を広げていけるのでおすすめの在宅ワークです。

ブログ同様、InstagramやTwitterも専門知識があるとファンを獲得しやすくなるので、自分が人よりも詳しいころがあるのなら、どんどんネタにして挑戦してみると良いでしょう。

まとめ

妊娠中は、自宅で新しいことを始めるのにとても適した時期です。

最初はお金に繋がらないような趣味でも、結果的にお金に繋がることがあるので、自分がやりたいと思った事は時間があるうちにどんどんやっていくのがおすすめ。

なぜなら、子供が歩けるようになり後追い期も始まりまると、赤ちゃんにつきっきりで日中に作業が出来なくなってきます。

とはいえ妊娠中に無理は禁物。

自分の体調や赤ちゃんのことを第一に考えて、なるべくストレスのない生活を心がけて下さいね!

充実したマタニティライフを送れることを願っております♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

独身未婚のアラサーシングルマザー|ブロガー・ライター。
子供と2人暮らしでワンオペ育児中。
認知&養育費調停の経験あり。
シングルマザーや妊婦さん、子育て中のママさんたちへの情報を中心に発信しています♪

コメント

コメントする

目次
閉じる