Googleアドセンス一発合格するために必要な5つのこと

皆さんこんにちは♪シンママブロガー、みーこ(@mi_ko_single)です。

2021年からブログ運営を本気出してやり始めたので、Googleアドセンス申請してみたところ『13記事で一発合格』することが出来ました!

  • Googleアドセンスに合格出来ない。
  • Googleアドセンス申請したいけど、合格する自信がないから迷っている。

という方は、本記事を読むとアドセンス合格に一歩近づきます!

一発合格した私が実際に試した方法を公開するので、やってみる価値はありますよ。

Googleアドセンスに合格すると、ブログを書くモチベーションがアップしますよ♪

目次

Googleアドセンス合格の条件は?

私は、10記事以上書けたら申請しようと思っていたのですが、少ない方だとたった3記事で合格しているブロガーさんもいるようでした。

なので、記事数はさほど関係なさそうですね。

下記のツイートに書かれていることを実践すると、通りやすいという情報はよく目にします。

テーマが関係しているというわけでもなさそうですね。

というわけで、『この方法なら絶対に合格できる!』という条件は謎ですが、合格したブロガーさんたちの条件を自分のブログに当てはめていくと良いでしょう。

それでは実際に、私が合格出来た方法をご紹介していきます!

ユーザー重視の記事を書く

Google は、当初からユーザーの利便性を第一に考えています。新しいウェブブラウザを開発するときも、トップページの外観に手を加えるときも、Google 内部の目標や収益ではなく、ユーザーを最も重視してきました。Google のトップページはインターフェースが明快で、ページは瞬時に読み込まれます。金銭と引き換えに検索結果の順位を操作することは一切ありません。広告は、広告であることを明記したうえで、関連性の高い情報を邪魔にならない形で提示します。新しいツールやアプリケーションを開発するときも、もっと違う作りならよかったのに、という思いをユーザーに抱かせない、完成度の高いデザインを目指しています。

Google が掲げる 10 の事実

上記の文章は、Googleが掲げる10の事実の一番最初に書かれていることです。

このことから、ブログ運営する上で最も重要視されていることは『ユーザーの利便性』です。

  • サイトはみやすい設計になっているか?
  • ユーザーの求めている情報を記事に書くことが出来ているか?
  • この記事を読んでユーザーの問題が解決するか?

私は、上記3つのことを常に考えながら記事を書いています。

サイトはみやすい設計になっているか?に関してですが、WordPressのデザインに凝るという意味ではなく、シンプルでも良いのです。

サイトに訪れてくれたユーザーの居心地が良く、書かれていることが読みやすいサイト設計を心がけることが大切です。

独自性のある記事を書く

独自性

Googleは、誰かの文章をコピペしたような記事を評価してくれません。

ですから、自分の体験談や経験を元に記事を書き進めていくのもポイントの一つです。

誰かの考えや言葉をそのまま発信していくのではなく、自分にしか書けないような記事で勝負していくことが大切です。

お問い合わせフォーム・プライバシーポリシーページを設置

Googleアドセンスヘルプページでは、サイトのプライバシーポリシーは必須と書かれています。

プライバシーポリシーの書き方や免責事項をコピペOKにしてくれているサイトがあるので、そういったサイトを参考にしながらプライバシーポリシーを設置してください。

そして、ブログの内容に問題があった場合などに、お問い合わせフォームがあるとユーザーは直接連絡を取ることが出来ますね。

お問い合わせフォームとプライバシーポリシーページを設置し、『当ブログは責任ある運営をしている』ということを示し、ブログの信頼度を高めましょう。

プロフィールページを設置

記事を読むだけでも、ユーザーに自分のことが伝わることもあるかもしれませんが、プロフィールページは設置したほうが良いです。

ブログを運営しているのはどんな人物か、出来るだけ明確に書くことでユーザーも安心する事が出来ます。

プロフィールページに関しては私のページを参考に、つくってみてください。


記事は10記事以上・平均2,000文字

他のGoogleアドセンスに合格したブロガーさんの情報をみる限り、この条件に関してはあまり重要ではなさそうです。

ただ、10記事あるとアフィリエイトの申請も通りやすくなる傾向なので、10記事を目標にするブロガーさんは多そうですね。

記事の文字数も、最近ではSEO的に問題なくなっているという話をきいたことがあるので、さほど気にする必要はなさそうです。

【まとめ】Googleアドセンス一発合格に必要なこと

喜ぶ女性

今回の記事では、私の経験を元にGoogleアドセンス合格に必要なことを書きました。

  • ユーザー重視の記事を書く。
  • 独自性のある記事を書く。
  • プライバシーポリシーとお問い合わせフォームを設置。
  • プロフィールを設置。
  • 10記事以上、平均2,000文字を目指す。

今まで落ちてしまった経験がある方や、自信がなくて申請出来ていない方はご自身のブログで抜けていた箇所があれば取り入れてみてください。

注意点として、私が試した条件を全て実践しても、必ず合格出来る保証はありません。

逆に、全て実践しなくても合格出来る可能性もあるでしょう。

Googleアドセンス合格、応援しています!


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

独身未婚のアラサーシングルマザー|ブロガー・ライター。
子供と2人暮らしでワンオペ育児中。
認知&養育費調停の経験あり。
シングルマザーや妊婦さん、子育て中のママさんたちへの情報を中心に発信しています♪

コメント

コメントする

目次
閉じる